2014年2月28日金曜日

ルフトハンザ Miles&More ステータス・スター

ルフトハンザからステータス・スターのが贈られた。

届いたメール

今までのフリークエントトラベラー(シルバー)、セネター(ゴールド)といったステータスだけでなく、それらをどれだけ長く維持しているかのランクとして、星を1つから最高5個まで付与されるというもの。

詳しくは下記の通り。

長年のステータス会員の皆様へのさらなる感謝の印 長年にわたってステータスを更新されてきたMiles & More会員の皆様のために特別な改定が行われます。「ステータス・スター」の付与です。 「ステータス・スター」が今後、フリークエント トラベラー、セネター、HON Circle会員の皆様のMiles & Moreカードとバッゲージタッグの高級感を高めます。 ステータス・スター獲得の流れ: 星の数はお客様が過去と現在においてMiles & Moreのステータス会員であった日数に応じて決まります。フリークエント トラベラー会員であった日数は1日1ポイント、セネター会員であった日数は1日2ポイント、HON Circle会員であった日数は1日3ポイントを加算します。 5,000ポイント以上に達した時点で星1つが付与されます。10,000ポイントからは星2つ、15,000ポイントからは星3つと続きます。合計で最高5つまでスターが付与されます。お客様が獲得された星は、お客様個人のオンライン ステータスラウンジでも表示されます。

だそうです。

私は星1つですが、それでもセネターを5000ポイント÷365日×2=6.8年以上維持していることになります。

ちなみに星5つをセネターで獲得するには、25000ポイント÷365×2=34.25年となり、事実上不可能です。

まあ、頑張っても星2つが限界でしょうね・・・


2014年2月17日月曜日

ルフトハンザ LH710 エコノミークラス 機内食

ロンドンからフランクルフトで乗り換えて成田へ帰国。

まずはビール。このあとの写真を撮るのを忘れました 

到着前の朝食

というわけで、イギリス出張もおしまい。

2014年2月16日日曜日

イギリス ロンドン commodre hotel 朝食

コモドアホテルの朝食。場所は地下一階。

温かいものはありませんでした

シャワーは水だし、本当に困った・・・

2014年2月15日土曜日

イギリス ロンドン The view from the shard

ロンドンの新しい高層ビル、shardへ。

日曜の午後はフリーだったので、行ってみました。混んでるとのことだったので、ネットで予約、29ポンド、高すぎ。予約番号を持ってビルまで。受付のキオスクで番号を入力するとチケットが出てきます。

ホテル、オフィス、住宅になっているそうです。エレベーターを一回乗り換えます 

エレベーターを降りると展望室

ロンドンを一望できます 

 さらに階段であがると

吹き抜けのエリアになっています 

上をみるとこんな感じ。雨のときは濡れるはず 

晴れていたからよかった

ビルの影が映っていました

ビル自体は駅と直結しているので、ビルの概観は見ていません。写真で見る限りでは、ドバイのビルみたいです、たぶん。

2014年2月14日金曜日

イギリス ロンドン COMMODORE Hotel

パディントン駅近くのコモドアホテルに宿泊。

今回の訪問先はエクセルでしたが、周辺のホテルが予約できなかったので、ヒースローにアクセスしやすいパディントンとしました。

ホテル概観

 部屋

バスルーム 

窓の外

トラブル発生。初日はお湯が出ましたが、翌日からボイラーが壊れたとのことで出ません。別系統の部屋では出るらしいので、その部屋のシャワーを他の宿泊者と共有というはめに。結局、帰国する朝に直りました。

今回は楽天トラベルで予約したため、事前に支払い済み。もしこれが現地支払いだったら、サービス料は払わなかった・・・

2014年2月13日木曜日

ルフトハンザ LH711 ビジネスクラス 機内食

今年一回目の出張、イギリスへ。マルタ旅行から帰ってきたばかりなので、往復気分です。そして二年に一回だけ片道分貰えるアップグレード券を使ってビジネスクラスへ。

メニュー 

仕事始めはビールで 

前菜 

エビ、いい色してます 

ビーフ 

食後のチーズ


フランクフルト到着前の朝食

マルタ旅行の時とあまり代わり映えしない機内食だったような・・・

2014年2月12日水曜日

ルフトハンザ LH710 ビジネスクラス 機内食

フランクフルトから成田へ。機内食二人分です。

メニュー 

前菜 

サーモン 

 

牛肉 

白身魚 

食後のデザート 

成田到着前の朝食

というわけで、マルタ旅行記もおしまい。

2014年2月11日火曜日

ドイツ フランクフルト Hilton Garden Inn Frankfurt Airport 再び

往路と同じくヒルトンに宿泊。

ベットの圧を調整することが出来ますが、抜くのは良いけど入れる時は?

ホテル内側の廊下から撮影 

ホテルの入っているビル全体の模型。左側が空港、中央の流線型ビルにホテル 

今回は朝食付きなので、フロント脇のレストランにて 

シェフ常駐 

でも、パサパサ系ばっかりでしたけど

帰りは朝食付きにしていましたが、チェックイン時に付いてないといわれたのでクレームを入れて、夕飯を食べに出るときに確認したらまた付いていないと言われたのでクレームを入れて、そして朝食時にも付いていないと言われました。そんなときのために英文の予約表を持っていたので、なんとかありつけましたが、ちょっと残念な対応でした。

2014年2月10日月曜日

ドイツ フランクフルト空港 マルシェ

帰国時もフランクフルトで一泊。夕食は空港内で。

空港地下にマルシェという名のレストランを発見

緑の牛

皿のサイズで料金が決まるので、沢山乗せたほうがお徳

マルシェ風テイクアウト。最後にレジでお金を払います

ドイツらしくソーセージで

スイスのチェーンみたいで、Webをみると台湾にも支店があるようです。近いうちに日本に上陸する予感・・・

2014年2月9日日曜日

ルフトハンザ LH1277 ビジネスクラス 機内食

短い路線ですが、ビジネスなので機内食付き。

メニューもありました 

当然、英語 


機内食。量としては調度いいかと

つぎはフランクフルトです。

2014年2月8日土曜日

マルタ ルア空港 ビジネスクラス ラウンジ

マルタの唯一の空港、ルア空港。

小さい国なので小さい空港です 

正面は駐車場。たぶん旅行者ではなく職員が停めていると思います 

空港内部 

地下にフードコート。小さい空港なのに 

ハードロックカフェもあった 

免税品売り場は充実 

ラウンジ入り口 

広々してます。夏は混んでいるだろうけど 

マルタ生まれのコーラもどきのキニー

マルタからフランクフルトへ向かいます。