2017年4月6日木曜日

USB電圧電流チェッカー 購入

アマゾンでUSB電圧電流チェッカーを購入。

モバイルバッテリーとUSB急速充電器のアンペアが正しく出力されているのか確認するために購入しました。アマゾンで送料込み145円。儲かるのか謎の値段です。

説明書は一切なし 

本体

電圧とアンペアの交互表示

アンペアは1.48A

iPhoneにつなげたときは2.1A、iPadは2.4Aまで表示されてもいいはずですが、どちらも1.4~1.6A前後でした。従来のUSB充電器は0.9Aだったのと、ケーブルにも依存しますし、徐々にアンペアを上がっているという書き込みもあったので、こんなものかもしれません。

 本当は必要なかったと思いますが、100円ショップのノリで買ってしまいました・・・

2017年4月5日水曜日

USB急速充電器 Anker 24W 2ポート A2021121 購入

モバイルバッテリーPowerCore II 20000に続いてUSB急速充電器を購入。

変換アダプタにもUSBポートが付いていますが、一つしかないためiPhoneとモバイルバッテリーの両方を充電できずに困っていました。

今回購入したPowerCoreは入力が2ポートなので、iPhoneは従来どおり変換アダプタのUSBポートから充電、バッテリー用に2ポート増設ということで、Anker製の2ポート急速充電器を楽天にて購入。

値段はアマゾンが1,599円(税込み)、楽天も同じ1,599円と思いきや税抜き価格、消費税を含める1,726円。しかし楽天のキャンペーンでポイントが20倍、その他ポイント倍増を合わせるとさらにお得という事で楽天にて購入。バッテリーと同じタイミングで買えばよかったですが、どちらも送料無料だったので宅配業者には迷惑でしょうが二回に分けての配送となりました。

パッケージ。大きめのマッチ箱みたい

本体。プラグが折りたためる

2ポート

プラグを引き出してみた

2ポート合計4.8A出力なので、iPad二台同時に急速充電できます。20000mアンペアバッテリーへも最大値で充電されるはずです。

次の出張で使うのが楽しみ・・・

2017年4月3日月曜日

モバイルバッテリー Anker PowerCore II 20000 購入

iPhone用モバイルバッテリーを購入。

4年前に買ったモバイルバッテリーの消耗が激しくなり、iPhoneに充電しながら使っていると一日持たなくなりました。最近の機内シートにはUSBポートが備え付けられているのが増えたのでその場で充電も可能ですが、それでも出張時の使用、特に長距離の場合に不安を覚えたので買い替えを決意。

今回は評判の良いANKER製を楽天にて購入。アマゾンでは4,399円、楽天では4,999円でしたが、またしても楽天のキャンペーンを待っていたらポイント20倍になったので購入。その他ポイント倍増とあわせると24倍ぐらいになった思います。

元アップルのエンジニアが作った会社だけあってパッケージもカッコいい

開けると即バッテリーが見えます。これもiPhoneと似てます

20000mアンペアなのでかなり大きい

ロゴもデカイ

ポートは三つ、合計6AなのでiPhone、iPad同時急速充電も問題なし

アクセサリ。ポーチとUSBケーブルが2本

入力ポートは2つ

2本同時本体充電可能

20000mアンペアなので本体充電に時間がかかりますが、入力ポートを2本にすることで充電時間を半分にするという力技。入力ポート1本であればフル充電12時間が、2本だと半分の6時間とのこと。

もちろん安全に配慮した設計にはなっていると思いますが、ちょっと不安。でもアマゾンのレビューでは特に不具合も報告されていないので、大丈夫なのでしょう。

大きさはiPhone6 Plusと同じくらい(厚みは除く)。持ち歩くにはちょっと重いですが、それでも以前のモバイルバッテリー10000mアンペアから倍になっても重さは1.5倍ぐらい。安心を持ち歩くということで我慢します。

2017年3月16日木曜日

2017年3月15日水曜日

広州で食べたもの

今回の出張で食べたもの。

羽田のラウンジで蕎麦

メリーネストホテルにあるレストランで

ランチは牛肉ステーキ

薬膳のお店でキノコ鍋

地ビールのお店を発見

自家製


ローカルなレストランにて



あずきのスイーツが有名な店だったらしい

ホテル近くのカフェで

今回も色々なものを食べました・・・